ワクワク学校2019@京セラ

2019年6月23日(日)午後


修学旅行で大阪に行って来ました

ワク学はなぜか京セラに縁があり

有り難くも今回で4回目の遠距離登校。



今年のテーマは『時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行』

テーマにもある通り、助手はHey!Say!JUMPくんたち。

各授業のまとめ:

二宮先生 「音楽は人生を豊かにする友達」
相葉先生 「Ole Ua 'Ole Anuenue (No rain, No rainbow)」
大野先生 「ダンスは愛」
松本先生 「オシャレには無限の可能性がある」
櫻井先生 「写真を撮れば今この瞬間が愛おしくなる」


JUMPくん達の引率助手、さすが4年ぶり2回目とあってとてもスムーズ

安心して見ていられました。

気のせいか? 周囲が皆あらしっくだったようで・・・

そのエリア全体でキャーキャーする盛り上がりポイントが同じというのも、

とても快適に過ごせた要因だったように思います。

少し離れた場所にいたお友達も、同じようなことを言っていました。

もしかしたら、嵐ファンとJUMPファンで座席のエリア分けしてくれてたのかな???



今年は全体的に映像視聴が多かった気がします。

助手のJUMPくんだけで遠く海外までロケに行ってくれたのも

嵐さんのスケジュールを考えたら当然だよね。



他の回に入ったお友達とも同じ感想だったのですが・・・

なんというか、「振り返り」映像がとても多くて。

修学旅行ですから、これまでを振り返るのはもちろんアリですが。

「もしかしたらワク学今年で終わりなの???」とも感じてしまいました。

勝手に「来年は卒業式やって、活動休止と共にワク学も次のステップへ進むのだろう」と思い込んでいたので。

なんか・・・ちょっぴり複雑な思いもあったのですが。



でもやっぱり嵐さん達は最高でした

9年経っても、白衣の嵐先生達は変わらない。

派手な照明がなくても、嵐はやっぱりキラキラしてる

濃厚で充実した修学旅行となりました。



短時間ながらも、まさか会えるわけがない、と思っていたお友達にも会えて。

いつものお友達とは串揚げで大阪満喫しながら打ちあがって

こんな風に、嵐ゴトで楽しく過ごす時間、減ってしまうのかな。。。と思うと



あ。個人的に感じたこと。

たまたまかもしれませんが、今回は杖を使用して登校する生徒さんを多く見かけました。

いわゆるシニア、には見えませんでしたが・・・

でもそれなりに大人の階段を昇って行けば、多少なりとも体に変化が出るのは当然の事。

動けるうちは、嵐さんに会える時は、

少々の無理をしても諸事情調整して、嵐さんに会いに行こう!!!



今日と明日は東京での修学旅行ですね。

楽しい旅となりますように!

そして、来年に続くワクワク学校でありますように!!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント