ニノから西島さんへお手紙

日本映画navi vol.68 ラストレシピ 最新現場リポート。

西島秀俊さんインタビューページに(P.59)、

(二宮和也さんから)「お手紙をいただいたんです」とありました

『~撮影前にお祓いをしていただく場でお会いして、(中略)2人ともなんか挨拶してそのまま別れてしまって、もっとお話したかったなと思っていたんですけど、その後、お手紙をいただいたんです。それがすごく心に響くお手紙だったので、すごく嬉しくて、その気持ちをもって満州編に入ろうと思いました』



なんて素敵なエピソード

これだけ通信手段の発達した現代で、あえてお手紙で想いを伝える和也さんの

誠実さというか礼儀正しいお人柄に心打たれてため息が出ました。

本当に、素敵な人。



滝田監督について、

ニノは「俳優の生理を掴んで、いちばんやりやすいように船頭役をしてくれる。」

西島さんは「俳優のその時の生理をすごく理解していてくださって、」

と答えています。

2人が同じような表現を使っているのを読んで、

共演シーンを見たかった!と思ったし、当のお二人こそそう感じていただろうなと思いました。

公開前のプロモーションなどでこのお二人が一緒にいるところが見られたらいいな。



ニノのインタビューの中では「剛ちゃん」という言葉が何度も出てきました。

親密感が伝わるこの感じ、読んでいて嬉しかったです

もう、今からBlu-rayについてくるであろうメイキング集が楽しみで仕方がない!



11月の公開が待ち遠しいっ

長いな~

日常では「もう3月!、今年も4分の1が終わっちゃう

と月日が経つのはあっという間だというのに。

ニノゴト嵐ゴトは待つ時間が長くて長くて、待ち遠しいことばかりです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント