祝!日本アカデミー賞優秀賞 受賞

映画『母と暮せば』、

第39回日本アカデミー賞優秀賞 11部門で受賞

・優秀主演男優賞 二宮 和也
・優秀主演女優賞 吉永 小百合
・優秀助演男優賞 浅野 忠信
・優秀助演女優賞 黒木 華
・優秀作品賞
・優秀脚本賞 山田 洋次/平松 恵美子
・優秀撮影賞 近森 眞史
・優秀照明賞 渡邊 孝一
・優秀美術賞 出川 三男
・優秀録音賞 岸田 和美
・優秀編集賞 石井 巌

  ⇒ 受賞作品の詳細はコチラ


和也さんも小百合さんもきっと受賞する、と信じていたので

驚きはないけれど、でもでもとっても嬉しいです

メインキャスト、そしてスタッフの方々も受賞されて(感涙)

山田監督のお名前が脚本賞だけで、監督賞になかったのが残念ですが・・・

山田洋次監督あっての映画・母と暮せば。

賞は目的ではないにしても、やはり作品がなにか形として評価されるのは素晴らしいことだと思います。

3月4日の授賞式。

最優秀親子が見られたらうれしいな~




丸ピカ限定の35mmフィルム上映、

29日(金)まで、1週間延長されました!

多くの人に、監督そしてこの映画の撮影・上映に関わった人たちの思いが届きますように

この記事へのコメント