ヒット祈願!@神楽坂

「母と暮せば」完成披露試写会レポの番外編です



12時過ぎ、無事指定席券引換後、夕方お友達と合流するまで少し時間があったので、有楽町線で飯田橋へ

向かった先は、いつものコチラ
画像


神楽坂の毘沙門天さん・善國寺へ御礼参り。

映画のヒット!と嵐さんツアーの無事を祈願、

それに今年の諸々の御礼と、今後のあれこれを

いつもの如く、10円に込めて参りました(笑)

この日は連休中日だったせいか、神楽坂巡りをされてる団体さんのような観光客が多かったです。



ランチは一度行ってみたかったこのお店へ。
画像

別邸鳥茶屋さん。

休日は並ぶと聞いていてなかなか機会が無かったのですが、この日は時間もあったので気にせず並んでみました。

並ぶといったって、遅めランチだったせいか、せいぜい15人程度。

あらしっく感覚では余裕のよっちゃん(笑)

15分と待たずに店内へ。

うどんすきが有名なようですが、

おひとり様で鍋物も気がひけたので

今回は親子御膳をいただきました。
画像

1540円。 満腹です。 美味しかった~



鳥茶屋さんに入りたかった理由は・・・↓
画像

画像


お店の前の路地階段がドラマ『拝啓、父上様』のロケ地として使われていたのです。

店内には撮影で使われたりんごも展示されています。

お店の外からチラ見しかしたことなかったので、やっと実物を見ることができました。

店員さんにりんごの写真を撮っていいか尋ねたところ

満面の笑みで「どうぞ~」 快く撮らせてくださいました。

倉本監督の色紙も飾られています。
画像



拝啓、父上様は大好きなドラマ。

フェアリー命名の日に、妖精さんの軌跡を辿れて大満足の時間でした


この記事へのコメント