ワク学大判ハンカチ リメイク②

ワクワク学校2015グッズ 大判ハンカチリメイク第2弾。

ポケットティッシュケース。
画像


明日のワク学登校時のお土産として作りました

作り方、ってほどの手順ではありませんが


1. 生地を 18㎝ × 14.2㎝ (縫い代含む)にカット
※校章柄の向きに注意!

2. アイロンで接着芯を付ける

3. 取り出し口側(辺の短い方)に縁取りタイプのバイアステープと飾りリボンをボンドで接着

4. 中表で両端を直線縫い

5. ひっくり返して出来上がり


前にも書きましたが、ハンカチの生地が薄すぎて縫いにくい!

私のミシン技術もおぼつかないせいか、返し縫いやジグザグがうまくかけられなかったので、今回布端は捨てミシンで始末しました。



接着に使ったボンドはコチラ↓
画像

テレビCMもされている「裁ほう上手」

手芸屋さんのレジ横など目立つところで売られていますね。

これがほんとにスグレモノで

飾りを付けたいところ、縫いにくいところはこれ1本でバッチリ!

むしろ、縫うよりうまく出来たりする…(苦笑)

アイロンを使うと早く乾きますが、自然乾燥でも強度に問題なし。

以前、古新聞の上で作業したらインクや紙が生地に移って悲惨なことになったので

今はクリアファイルの上で作業しています。

指に付いてしまった時は、除光液で簡単に落とせますよ♪

もう手放せません!(笑)



手抜きリメイクの旅はまだまだ続きます

この記事へのコメント

りょん
2015年06月27日 20:46
相変わらず、ステキ~!
わたしね、気付いたんですけど!
裁縫が苦手、の前に「デザインセンス」がないんですよ。
だから、縫う以前の問題。
こうして、かわいく作れるつばささん、すごいです!!
つばさ
2015年06月27日 23:40
りょんさん☆

ありがとう~
って、私も一からデザインするのは苦手。絵なんてチョー下手だもん。
リメイクは元のデザインを活かせるところがいいのよね、ラクで(苦笑)
あとは100円ショップのおかげです(笑)